写真撮影時に赤ちゃんが泣き止まない時の対処法

しゃらく

lv

写真撮影時に赤ちゃんが泣き止まない時の対処法

コラム

2022/08/01 写真撮影時に赤ちゃんが泣き止まない時の対処法

写真館で写真を撮影する時に赤ちゃんが泣き止まないと、親御さんとしては焦りますよね。
そんな時は、どのように対処したら良いのでしょうか。
今回は、写真撮影時に赤ちゃんが泣き止まない時の対処法をご紹介します。

写真撮影時に赤ちゃんが泣き止まない時の対処法 

お気に入りのおもちゃ・ぬいぐるみを持っていく

知らない場所に来て不安を感じているから、泣き出す赤ちゃんもいます。

そんな時に活躍するのは、お気に入りのおもちゃ・ぬいぐるみです。
大好きなおもちゃ・ぬいぐるみがあれば、撮影時に持参しましょう。
おもちゃ・ぬいぐるみを使って興味を引き、泣き止んでくれるのを待ってみてくださいね。 

大好きなおやつを持っていく

おもちゃ・ぬいぐるみと同様に、写真館で写真を撮影する際は大好きなおやつを持って行きましょう。
大好きなおやつを見れば、赤ちゃんもテンションが上がって泣き止んでくれる確率が高まります。
また写真館で撮影する時に持っていくおやつは、一口サイズのものがおすすめです。
大きいと手に持って食べることになってしまい、写真に写り込む可能性があります。

動画を見せる

最近は幼いうちからスマートフォンやタブレット端末で、動画を見せているという親御さんも多いのではないでしょうか。
赤ちゃんは動くものや音の出るものに興味を持ちますので、スマートフォンで動画を見せると泣き止んでくれることがあります。
ただし、動画に興味を引かれて泣き止んだところでスマートフォンを片付けてしまうと、再び泣き出してしまうかもしれません。
赤ちゃんが泣き止んだらおもちゃやぬいぐるみに交換したり、おやつをあげてスマートフォンから意識を逸らすのがいいですね。

まとめ

写真撮影で赤ちゃんが泣き止まなくて困ったら、大好きなおもちゃ・ぬいぐるみ・おやつで意識を逸らせるのがコツです。
スマートフォンの動画は、どうしても泣き止まない時の奥の手として使ってみてはいかがでしょうか。
熱海にある当館では、赤ちゃんのかわいい写真を撮影いたします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

TOP